【中目黒公園】子連れに嬉しい芝生のある公園 ピクニックもおすすめ

更新日:

中目黒公園の芝生エリア

都会的なイメージが強い中目黒ですが、広さ2.2ヘクタールもある大きな公園があるのをご存知でしょうか。中目黒駅から徒歩10分ほどの距離にある『中目黒公園』は、地元住民の憩いの場となっている公園です。

ピクニックやお花見もできる大きな芝生

いこいと展望の広場

いこいと展望の広場

公園に入ってまず目につくのが、『いこいと展望の広場』と名付けられた芝生エリア。これだけ大きい芝生は都内ではとても貴重。野球などボール遊びは禁止されているので、小さいなお子様がいるご家族も安心して遊ぶことができます。

天気が良い日は、レジャーシートを広げてピクニックを楽しむ人も。特に春はお花見をする人で賑わいます。

いこいと展望の広場

ちなみに、公園内は飲食OKですが売店やレストランはありません(公園から徒歩5分ほどの場所にコンビニはあります)また、テントの設営は禁止されているようので、日光を避けるには木陰を利用する必要があります。

中目黒公園の遊歩道

遊歩道では犬の散歩をしている人の姿も見られます。中目黒公園は目黒川沿いにあるので、川沿いの緑道を散歩するのもとても気持ち良いです。

じゃぶじゃぶ池や児童遊具も

中目黒公園のじゃぶじゃぶ池

中目黒公園の遊具エリア

公園内には、じゃぶじゃぶ池や遊具エリアも。じゃぶじゃじゃぶ池の運転期間は、夏期(7月〜8月末日)の午前9時30分〜午前11時30分、午後14時〜午後16時。児童遊具はブランコ、すべり台、砂場の3種類。手洗い場もあります。

自然がいっぱいの中目黒公園

みんなの花壇

いきもの池

みんなの花壇』や『いきもの池』など、自然が多いのも中目黒公園の魅力です。公園にはセミ、バッタ、蝶、トンボなど、様々の昆虫も生息しています。

その他の施設

中目黒公園にはその他にも『花と緑の学習館』や、バスケットコートがある『ポケット広場』、野球やサッカーなどができる『健康とスポーツの広場』もあります。

中目黒公園のバスケコート

花とみどりの学習館

ちなみに、中目黒公園には残念ながら駐車場はないので、車で行く場合は近くのパーキングエリアを利用する必要があります。自転車を停める駐輪場はあります。

中目黒公園の基本情報

中目黒公園の外観

- 名称:中目黒公園
- 営業時間:24時間(花とみどりの学習館:9:00~17:00 / 月曜、祝日の翌日、年末年始は休館)
- 住所:東京都目黒区中目黒2-3-14
- 交通:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩12分

  • Writer / 記事を書いた人

yuji

なかめ在住。サウナとビールが好き。よく出没するスポットは中目黒の銭湯『光明泉』。

暮らし ,

Copyright© ナカメグラフ , 2020 All Rights Reserved.